デザイン工芸探究所の春期講習会のご案内

新年度のスタートとなり、春期講習会がはじまります。春期講習会ではじめて受験対策をはじめる方も多いのではないでしょうか。
新3年生はもちろん、基礎科生もこの機会にはじめてみませんか?
春期講習会は、未経験の方にも取り組みやすいカリキュラムを用意しています。
東京藝術大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学などの難関美大は、早めのスタートが肝心です。まずは一度相談にいらっしゃってください。
初心者の方には、道具の使い方から丁寧に教えます。

 

【2019春期講習会webパンフレットはこちら】

※プリントアウトしてご利用ください。

春期講習会期間 全15日間

【前期】2019年3月26日(火)〜3月30日(土)

【後期】4月1日(月)〜4月5日(土)

【アシスト期】4月9日(火)〜4月13日(土)

※前期&後期、もしくは前期のみ、後期のみで受講出来ます。
※アシスト期は、普段の授業にプラスして1単位(3時間)ごとに受講出来ます。

 

お申し込み期日

3月22日(金)
※会期中も申込可能です!是非お問い合わせください。

webからお申込随時受付中!ページ下部のお申込フォームからどうぞ。

受講コース

■昼間部生・慣れた人向け 中級コース
■新高校1,2,3年生 はじめての人向け 初級コース
■中学生 基礎コース

 

春期講習会受講料(税込)

入会金別途:一律5,400円(税込)

授業料:

前期&後期の10日間(20単位)各コース一律26,000円(税込28,080円)
前期のみ、もしくは後期のみ5日間(10単位) 各コース一律13,000円(税込14,040円)
アシスト期1単位(3時間)受講料 各コース一律1,300円(税込1,404円)

※ご都合の悪い日は振替も可能です。お気軽にご相談ください。

講習会期間中のスケジュール

※前期後期、アシスト期で授業時間が変わります!

【前期・後期】2018年3月21日(水)〜3月25日(日)、3月27日(月)〜3月31日(土)

午前の部授業(前半) 9:00〜12:00
お昼休み 12:00〜13:00
午後の部授業(後半)13:00〜16:00

※夜の部の授業なし

【アシスト期】4月3日(火)〜4月7日(土)

午後の部授業(前半) 13:00〜16:00
中休み 16:00〜17:00
夜の部授業(後半)17:00〜20:00

※午前の部の授業なし

対策の対象となる主な美術大学

※ここに記載のない美術大学、教育系の大学の美術学部や工学部等を受験希望の場合でも対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

 国公立美大対策コース

 私立美大対策コース

  • 武蔵野美術大学/視覚伝達デザイン学科、映像学科、工芸工業デザイン学科、空間演出デザイン学科、デザイン情報学科、基礎デザイン学科
  • 多摩美術大学/工芸学科、グラフィックデザイン学科、生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻、生産デザイン学科テキスタイルデザイン専攻、環境デザイン学科、情報デザイン学科メディア芸術コース、情報デザイン学科情報デザインコース、統合デザイン学科、演劇舞踊デザイン学科
  • 東京造形大学/デザイン学科の8つの各専攻(グラフィックデザイン専攻、写真専攻、映画専攻、アニメーション専攻、メディアデザイン専攻、室内建築専攻、インダストリアルデザイン専攻、テキスタイルデザイン専攻)
  • 女子美術大学/デザイン・工芸学科の4つの各専攻(ヴィジュアルデザイン専攻、プロダクトデザイン専攻、環境デザイン専攻、工芸専攻)、アート・デザイン表現領域の4つの各領域(メディア表現領域、ヒーリング表現領域、ファッションテキスタイル表現領域、アートプロデュース表現領域)
  • その他私立美術大学・美術短期大学

 

春期講習会の各種お申し込み・お問い合わせwebフォームはこちら

ツイートツイート