通信教育実技コース、通信教育AO・推薦入試対策コース

 

○今まで、美術予備校に通いたくても通えなかったあなたの為に。

 毎年、美術予備校に通わずに美大受験に挑み、不合格になってしまう受験生が少なからずいます。そのような事が起こる理由は、美大入試では押さえなければならないポイントや、入試で求められているレベルがあるためです。しかし、それらは美大受験の経験がなければわからないものばかりであり、美術予備校で対策をしなければ知る事ができない部分が大きいです。その為、独力での実技対策は難易度が高くなります。

 高校の美術の授業や美術部でデッサンの練習をするという方法もありますが、各美大,各科に求められているレベルや特色がわからず、対策が不十分なまま本番を迎えてしまうケースもあります。

 家や学校の付近に美術予備校があれば通う事も可能ですが、地方の学生にとっては家から通える美術予備校を探す事も困難です。頑張って遠方の予備校に通おうと思っても、交通費や通塾時間がかさむ事がネックです。通塾時間の増加は、肝心の対策時間が削られてしまうという事になりかねません。

 デザイン工芸探究所は、そんな受験生の為に、本年度から「通信教育実技コース」「通信教育AO・推薦入試対策コース」を開設します。

 

○ マンツーマンの実技指導で、通信教育でもわかりやすい!

 今まで、美術の実技指導は通信教育では難しいと言われていました。それは、欲しい時に欲しいアドバイスが得られない事が大きかったからです。従来の通信教育では、郵送でのやり取りがメインである為に、意思疎通に時間がかかる点と、すぐにアドバイスを受けられない点がネックでした。

 しかし、時代が変化するにつれ、ネットを利用した様々な手段で、色々な分野を学ぶ事が出来るようになっています。

 デザイン工芸探究所の通信教育実技コースでは、予備校に毎日通う事が困難な学生の為に、様々なプランを設けて実技対策をサポートしていきます。

デッサン課題だけではなく、平面構成や映像系感覚テストについても指導が可能です。

 

○デザイン工芸探究所の通信教育では、AO入試対策と推薦入試対策のポートフォリオ制作もサポートします!

近年、少子化による受験生の減少により、AO・推薦入試により門戸を広げる大学が増えてきました。デザイン工芸探究所の「通信教育AO・推薦入試対策コース」では、個々が受験する科の入試課題に沿って対策をしていくので、基礎画力を知る為に必要なデッサンの対策だけではなく、AO入試対策や推薦入試に必要な自由課題制作や、作品をまとめるポートフォリオ制作のサポートも行っていきます。また、AO入試や推薦入試の添付書類として度々課される自己アピール文章につきましても、チェックと添削を致しますので、はじめての美大入試でも安心です。

 

○講習会時は内部生として受講する事が可能!

実技試験対策を行う場合は、普段なかなか予備校に通えない場合でも、長期休みを利用して講習会に出来るだけ直接参加する機会を設ける事で、より深く理解する事が可能になります。こちらは任意参加です。

※内部生なので講習会時の入学金は必要ありませんが、別途講習会受講料が必要になります。

※講習会期間中は通信教育実技コースの授業はお休みとなり、通信教育実技コースの授業料は発生しません。(講習会とは、春期講習会、夏期講習会、冬期講習会、入試直前講習会(1~3月)の事です。)

 

◆通信教育実技コースの受講に必要な環境について

通信教育実技コースの受講には以下の環境が必要になります。

・インターネット環境

(画質の高い画像を送ってもらう必要があるため、容量無制限のwi-fi環境等を推奨します。2MBの画像を送る際は2MBの容量を使用する為、データ通信容量制限がある場合は容量をかなり圧迫してしまう事が考えられます。)

・PCメールの受信できるメールアドレス、もしくはLINEアカウント、もしくはAppleデバイスのメッセージアプリ

(やりとりはメール、もしくはLINEのトークルーム、もしくはAppleデバイスのメッセージアプリを利用して行います。)

・解像度の高い写真が撮れるカメラ、もしくはスキャナー

なるべく正確な画像を送りあう必要がある為、描写が潰れてしまう程荒い画質のカメラを使用することは避けてください。写真が暗くならないように撮影をお願いします。スキャナーはA3サイズまでならコンビニのプリンターを利用できます。

・画材

画材は必要な物をご購入ください。必要な画材がわからない場合はご相談ください。

 

◆通信教育実技コース、各コースと受講料のご案内

※入学時に入学金別途10,000円が必要になります。

※受講料は前月末日までに前払いにてお支払い頂きますようお願い申し上げます。(例:5月分は4月末日までにお支払い頂きます。)

※お振込手数料はお客様のご負担とさせて頂いております。予めご了承ください。

 

  • 通信教育実技月4課題コース

月に4枚絵を描いてもらい、添削するコースです。

12,000円(税別)/月

  • 通信教育実技月3課題コース

月に3枚絵を描いてもらい、添削するコースです。

9,000円(税別)/月

  • 通信教育実技月2課題コース

月に2枚絵を描いてもらい、添削するコースです。

6,000円(税別)/月

  • AO,推薦向けポートフォリオ添削コース

ポートフォリオに載せる作品を必要点数以上制作し、ポートフォリオの完成を目指すコースです。自由課題の添削、ポートフォリオの制作指導とチェック、自己PR文章の添削も含みます。(作品を何点制作するかは受験する大学の入試規定によります。)

※受講料は要相談(制作枚数や課題数、実技試験の多さや求められるレベル等により個別に計算致します。)

※作品を用意するのにかなりの時間が必要な為、お早めのお申込みをご検討頂けるとありがたいです。

 

「通信教育実技コース」「通信教育AO・推薦入試対策コース」の概要については以上となります。

ご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせくださいませ。

 

デザイン工芸探究所

 

ツイートツイート

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL